ミトコアと男性の不妊予防

ミトコアと男性の不妊予防

 

ミトコアと男性の不妊予防

 

妊娠を望む夫婦にとって男性の不妊予防も大切になってきます。男性の不妊に欠かせないのが亜鉛です。セックスミネラルとも言われる亜鉛は前立腺の働きや精子の運動性や活発化、精子の形成に深く関わっています。

 

この亜鉛が不足すると性欲の低下や勃起不全などを起こします。また、味覚の異常も起こします。最近はファストフードや外食、インスタント食品や冷凍食品、コンビニ弁当などの普及により亜鉛不足の男性が多くなってきたといわれています。これらの加工食品はもともと亜鉛の含有量が少ないので、これらをメインに食事をしていると確実に亜鉛不足に陥ります。また、アルコールの摂取量が多くなると、このアルコールを分解するために亜鉛が消費されるので、飲酒量が多いほど亜鉛不足になりやすくなります。

 

このような食生活を普段からしている方は亜鉛不足になっていると思われますので、サプリなどで積極的に亜鉛を摂取しましょう。さらに亜鉛にはインスリンの分泌を調整するという重要な役目も果たしています。ですから亜鉛が不足するとこの働きに支障をきたし血糖値が不安定になり低血糖症になることもあります。

 

ファストフードやインスタント食品を好んで食べる方はサラダなどを取り混ぜましょう。ドリンクは炭酸飲料などの糖分の高いものは避けてミネラルウォーターやお茶などにしましょう。

 

昼食をうどんやそばなどの麺類のみで過ごしている方は、炭水化物がメインで血糖値が上がりやすくなってしまうので、定食などに変えましょう。できれば野菜類が多めの定食にしましょう。

 

残業などで夜遅くに食事をする人はベッドに入る3時間前には食べ終わるようにしましょう。食べてすぐ寝ると食べたもののカロリーが消費されず脂肪といて体内に蓄積されていきます。

 

お酒を飲むときに焼肉や唐揚げ、天ぷらなどのおつまみをよく食べる人は、刺し身や豆腐、枝豆、スルメなどに変えましょう。理想はやはり高タンパク低カロリーです。また、飲み過ぎにも注意が必要です。

 

不妊治療は夫婦で行うのが基本。女性のみならず男性も積極的に参加しましょう。

 

ミトコアと男性の不妊予防

 

 




このエントリーをはてなブックマークに追加